成長の記録になる 楽しい子どもの記念写真 

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加
成長の記録になる 楽しい子どもの記念写真 

お食い初めの記念写真は三姉妹とも

成長の記録になる 楽しい子どもの記念写真 
私には三人の娘がいますが三姉妹ともにしっかり自宅にてお食い初めをしました。
この先も食べ物に困らないようにと願いがこめられていると聞きましたが最初に誰が考えたのだろうと思ってしまいました。
実際にはまだご飯も食べれない赤ちゃんに食べる真似事をするとゆうのもとても不思議な感じがします。
鯛の尾頭付きなどその他にもお食い初めには必須な食事を用意しました。
どれも赤ちゃんは食べれないので結局は私達の胃袋の中に消えていってしまいます。
それでもお食い初めはしっかり記念写真にも残して置きますし、しっかりお祝いもしてあげています。
自分では覚えていませんが自分の時にもしっかり写真は残っているので自分にも両親がしっかりお食い初めのお祝いをしてくれていたんだなと分かりました。
今ではビデオで残しておけば写真に残して置かなくてもいいとゆう人もいますがやはり動くビデオもいいですが写真は写真でとてもいい思い出になります。
なので私は今後も行事ごとにはしっかり記念写真を撮ってあげたいなと思っています。

私の娘たちもしっかり写真に残しておきましたが、最近当時の赤ちゃんの頃の写真も見返すとみんな同じ表情をしてそっくりな顔をしていました。
今ではまったく顔も似ていない三人姉妹なのですが当時の頃は本当にそっくりで驚きました。
このような驚きも見比べれるとゆうのも写真のいいところだと思います。
後は用意している料理にも若干差が出てきていました。
長女の頃は私もまだ若かったので簡単な料理でお食い初めのお祝いをしていましたが次女、三女になるに連れて料理の内容もちょっとづつ豪華になって要るのが分かり私も料理の腕が上がったのかなと別な意味で発見もありました。
三女に関してはお食い初めの写真を写真館で撮りにもいきました。
三姉妹にあたって色々なことの違いもありつつ色んな変化もあり写真っていいなと改めて思いました。
長女の頃はお祝い事も祖父母も参加していることが多かったのですが三女になるに連れて祖父母の参加もなくなっていることもあったりで記念写真一つで色々な発見ができるのでおもしろいです。

関連リンク